フォトスタンド製作の過程は今回が最終回です。

前回までで全体的にヤスリがけを行い、加工については完了しました。
水性のペンを使って色を塗り、油性のニスを塗ります。
油性のニスは保存を良くするためと、少々の失敗(傷やデコボコ)をごまかすためです(笑)
油性のニスを使うので、色は水性を使います。
間違えて油性で色を塗って、油性のニスを塗ると、油性の色が溶け出してきます。

ついでに足も取り付けて、ニスまで塗った状態です。

ニス塗り後

裏面はこんな感じです。

ニス塗り後(裏面)

後は、写真を抑えるためのトンボを取り付け完成です。

ご清聴ありがとうございました。

完成品は別のページにて。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする